仕事のやりがい

Vol.1012023.11
「私の仕事のやりがい」
職種:
医療ソーシャルワーカー
勤続年数:
5年12ヶ月

私は、前職では計80床程の小規模な一般病棟・地域包括ケア病棟・介護医療院併設の急性期病院で勤務しておりましたが、竹川病院に転職にて入職しました。

昨年4月より医療相談室の主任を拝命し、現在5名の社会福祉士の在籍する医療相談室のチームリーダーを務めています。前職では退院調整看護師との協業で、患者さんも院内の病棟での転棟調整も多く、あまり多くの入退院調整に関わる機会がありませんでした。竹川病院では全159床のすべての患者さんの退院調整に医療ソーシャルワーカーの担当が付きます。入院中はチーム医療で、医師、看護師、リハビリ職、管理栄養士、介護福祉士など様々な職種の方々とカンファレンスを繰り返し、ご希望の退院先に退院できるように調整をしていきます。患者さんご本人やご家族は退院に向けて様々な不安がありますが、それを解消すべく傾聴したり、他職種と協力しながら家屋評価、他院前カンファレンス、家族指導を調整していくうちに、少しずつ患者さんご本人やご家族に笑顔が増えてくるのを見た時は、私たちの取り組みが役立っているんだなと実感できる瞬間です。介護保険のこと、医療保険のこと、入院費のこと、施設のこと、各種社会保険制度のこと、生活保護のことなど様々な情報を駆使して、患者さんやご家族が不安なくご退院頂けるように努めるのが私の仕事ですが、情報のアップデートのために多くの研修にも参加できる機会を頂けるのもとても有難く思っています。これからも患者さんの笑顔のために全力を尽くして働き続けます。