採用のご案内

  • 医師の募集
  • 看護師の募集
  • セラピストの募集
  • 調理師の募集
  • 薬剤師の募集
  • 医療ソーシャルワーカー(MSW)の募集
  • 採用応募フォーム
  • 健育会とは
  • 採用ムービー
  • 健育会グループで働くことの意味

クラブ活動

「話を聞いてくれる上司と質問をしてくれる後輩とともに、TQM活動を通じて改善に取り組んでいます」

Vol. 018平成28年4月

■職種:
医事
■勤続年数:
5年

入職して5年がたち、現在入院を担当しています。これまでは決まった業務だけで良く、単調でやりがいのない職場でした。健育会に来てからは、カルテ作成や会計計算だけでなく、入院申込書やリースの案内など、病棟スタッフとの連携が重要な業務も任せていただきました。当初はロビーで入院案内をしていました。しかし、病棟スタッフとうまく連携できませんでした。そこで、病棟の動きに合わせて、病棟で案内するようにしました。病棟に行くことにより、患者さんと病棟スタッフと共有でき、案内の「見える化」ができたと思います。

今はマニュアルもでき、後輩たちなどの意見も取り入れ日々更新しています。現場をサポートする大切さを学ぶことができました。最近は、新入職などの後輩の指導も行うようになりました。自分が理解していることを改めて教えてみると、質問され戸惑うこともあります。未熟な自分と向き合うこともしばしばですが、職員同士、他職種との関わり、委員会やTQM活動により各自の意見の発言や発表のチャンスにも恵まれていると思います。 小さな問題でも話を聞いて取り上げてくれる上司のもと、おもしろくてやりがいをもてる環境の中で、自分でもできる改善、より良くなる改善に、これからも取り組んでいきたいと思います。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る