採用のご案内

  • 医師の募集
  • 看護師の募集
  • セラピストの募集
  • 調理師の募集
  • 薬剤師の募集
  • 医療ソーシャルワーカー(MSW)の募集
  • 採用応募フォーム
  • 健育会とは
  • 採用ムービー
  • 健育会グループで働くことの意味

クラブ活動

「自分自身の能力を高め、多職種と協働する」

Vol. 015平成28年1月

■職種:
看護師
■勤続年数:
1年

竹川病院に入職し、ちょうど1年が経ちました。業務を覚えることで精一杯でしたが、1年が経ち、周りにも目を配れるようになりました。

回復期リハビリ病棟は看護師、ケアワーカーだけでなくセラピストとの連携がとても重要になってきます。 専門性や学んできた環境、それぞれの個性が違うため認識の違いが出てきます。「協働」という点は、多くの施設が悩んでいる問題点でもあります。10月から主任心得として管理業務に携わることになり、協働は私自身の課題でもあります。患者さんにとって何が最善なのか話し合える環境、プライマリーとしての関わりが活発にできるように業務の見直し等行っていきたいと思っています。健育会は研修など勉強出来る環境が整っており、認知症、高次脳機能障害、主任の役割についてなど多くの研修に参加させて頂いています。 自分の能力を高め、それぞれの職種への理解を深めることで患者さんにとってより良い環境作りに貢献出来るよう頑張っていきたいと思います。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る