採用のご案内

  • 医師の募集
  • 看護師の募集
  • セラピストの募集
  • 調理師の募集
  • 薬剤師の募集
  • 医療ソーシャルワーカー(MSW)の募集
  • 採用応募フォーム
  • 健育会とは
  • 採用ムービー
  • 健育会グループで働くことの意味

クラブ活動

「病院の歩みと共に、沢山の人と出会い、成長することができました。」

Vol. 014平成27年12月

■職種:
事務
■勤続年数:
20年

気付けば、20年余りが経ち、一番の古株になりました。殆どの職員は、桜川での病院しかご存じないかも知れません。竹川病院は私も知らない古い歴史があります。元の地は、区内東坂下。区内の都心からの鉄道の真ん中の路線、三田線沿いにありました。私の当初の業務は、人事と渉外。業務では、学校や医療機関、職業紹介機関等を回り、様々な役職の方々にお会いし、お話しし、その積み重ねが、職員が集まることとなり、定着に繋がったかと思います。この過程においては、数々の職員の助言や協力があったことは言うまでもなく、施設の老朽化、設備が不十分なことも多かったと思いますが、その中で、職員同士が結束して、評判の良い病院を築いて行ったのだと思います。
桜川の地に移転して、暫くしてから医療連携室へ異動になりました。今迄、医療知識というものは、普段の業務には必要とされておらず、急に必要に迫られることとなりました。しかし、ここでも、職員の協力、また、訪問先でのMSWの方々から教えを頂きながら、今日に至っています。

4月より、東坂下地区旧病院からの外来患者さんの送迎業務を担当しております。ずっと、疎遠になってしまったのにも関わらず、色々な方々が覚えていて下さり、お声を掛けて頂いております。以上のことから、沢山の人との出会いが、竹川病院での「私」を作って下さり、そのことが普段の業務でのやりがいに繋がっていると思います。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る