採用のご案内

  • 医師の募集
  • 看護師の募集
  • セラピストの募集
  • 調理師の募集
  • 薬剤師の募集
  • 医療ソーシャルワーカー(MSW)の募集
  • 採用応募フォーム
  • 健育会とは
  • 採用ムービー
  • 健育会グループで働くことの意味

クラブ活動

「成長と共に得るやりがい」

Vol. 008平成27年6月

■職種:
理学療法士
■勤続年数:
6年2ヵ月

新卒で初めて入職したのが竹川病院でした。入職当初は社会人として担当の患者さんにしっかりと対応すること、理学療法士として適切な治療を提供することを心がけていました。

経験年数が増え、頑張りに応じて任される仕事が増えてきました。学生指導・新人指導は自分の成長につながる実感が持てました。リハビリテーション部の学術活動の責任者となり、年度の研修予算や参加人員に関しての権限を任されるようになりました。健育会では多くの予算を研修や学会参加に充てていただいていることで、一生勉強をしなければならないという「使命感」も、自然と身についてきたことだと感じています。そのような「使命感」を育むことができる職場環境を、今度は自分が後輩たちに伝えていくことは、責任や仕事の難しさを感じることも多々ありますが、これまでのように頑張ることを認めて頂き、また新たな仕事を任せられるということにやりがいを感じています。

入職時は、患者さんは当然ですが自分の研鑽や成長がやりがいに繋がると思っていました。現在は、自分のために頑張るということだけでなく、リハビリテーション部・竹川病院・健育会全体のために頑張るということが自分の成長となり返ってきて、やりがいと、「使命感」になるのだと実感できています。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る